佐賀県のドライブプラン

J

たらカキ焼き海道

投稿日 2014年2月14日 12:21 PM | 投稿者 35G-13_www.gombakunited.com

冬の味覚の一つにカキが有ります。
日本のカキと言うのは、宮城県や広島県などのカキが有名ですが、有明の冬の海で獲れる竹崎カキも代表的なカキの一つでもあります。

佐賀県の有明海には、栄養分がたっぷりと含まれている海のミルクとも呼ばれるカキを食べさせてくれるカキ小屋が有ります。
このカキ小屋は、たらカキ焼き海道と呼ばれるお店で、冬の風物詩ともなっているカキ焼き小屋と言うのは、このカキ小屋がある太良町から始まったのでは?とも言われているのです。

福岡方面からは、高速の九州自動車道経由で約2時間半、国道207号線を諫早方面に向かうと、このカキ小屋の大きな看板が見えると言います。
この看板がある辺りから南下していくと、カキ小屋が並び、それぞれのお店では有明の代表的な竹先カキを食べることが出来るお店が軒を連ねているのです。

その数は圧巻であり、どのお店で食べようかと迷うほどだとも言われています。

尚、このカキ小屋の発祥と言うのは、20数年ほど前に、海産物を販売する業者が、試食用のカキをドラム缶を使って焼いたのが始まりであり、太良町のカキ焼き小屋の始まりでもあると言います。
尚、国道207号線沿いはこのようなカキ焼き小屋がずらりを並んでいるのが特徴なのです。

カテゴリー 未分類 | コメントは受け付けていません。

乳待坊公園でオトナ旅

投稿日 2014年2月14日 12:19 PM | 投稿者 35G-13_www.gombakunited.com

乳待坊公園は、佐賀県武雄市黒髪山の佐賀県立黒髪自然公園内でも最も素晴らしい景勝地として知られています。
秋の乳待坊は、紅葉が素晴らしく、この場所ならではのなんとも奇妙な岩やがけが立ちはだかる姿との対比が素晴らしいと、ここ数年人気が上昇しています。
また、秋はモミジだけでなく、クヌギやケヤキなどの広葉樹の紅葉も見ることができ、さまざまな珍しい植物を含めて1600種が自生していることでも、人気があります。
例年、紅葉の見ごろは、秋も深まる11月上旬から11月下旬にかけてです。
乳待坊は、だいぶ山の上に入ったところにあるためか、訪れる人もまばらで、落ち着いた雰囲気で、紅葉とそびえ立つ巨岩の絶妙な組み合わせをゆっくりと楽しむことができます。
また、駐車場付近で、絶景が楽しめるのも、人気の秘密だと思います。
写真がお好きな方でしたら、自分だけの一枚に出会うまで、腰を据えて撮影に取り組むことができます。
巨岩と、紅葉の組み合わせは、特別な一枚になるかもしれません。
なにより、自然あふれるとても空気がきれいなところですので、自然を五感で感じてください。

 

また、特に駐車場から少し上った乳待坊展望所からの眺めがおすすめです。

カテゴリー 未分類 | コメントは受け付けていません。

見帰りの滝に行く前に調べておきたいこと

投稿日 2014年2月14日 12:18 PM | 投稿者 35G-13_www.gombakunited.com

gf0640255792l

見帰りの滝は、落差100mで佐賀県最大の滝であり、日本の滝百選にも選ばれた素晴らしい滝です。
年中眺めが良いのですが、特に初夏のころには滝周辺と川の両岸には、50種類4万株のあじさいが咲き誇り、見応えがあります。
そのころに合わせて、あじさい祭りが行われるので、事前にあじさい祭りの開催時期を調べていったほうが良いです。

 

夏と言っても、時期的には初夏ですので、時期を逃さないように注意しておいたほうが良いでしょう。
またネットで、現在の開花状況を調べて行ったほうが良いです。
会期中の臨時駐車場は、滝のずっと下流にありますので、事前に、臨時駐車場の場所も調べていったほうが良いでしょう。
少し歩いたら、駐車場からシャトルバスが出ていて、中流域の駐車場まで行けます。
そこから歩きになりますが、川のせせらぎを聞きながら、色々な種類の色とりどりのあじさいを楽しみながら上っていきます。
滝の音が近づくにつれ、期待が高まります。河原に降りたら、すぐ滝が見えます。
見返りの滝は2つに分かれていて、向かって右側を男滝、流れる水量の小さい左側を女滝と呼んでいます。
滝つぼのすぐ前まで行けるようになっているので、見返りの滝をぜひ実感してみてください。

 

 

また、あじさい祭り期間中には、様々なイベントが周辺で行われますので、そちらも見逃せません。
事前にチェックしておきましょう。

カテゴリー 未分類 | コメントは受け付けていません。

大隈記念館とその周辺情報

投稿日 2014年2月14日 12:16 PM | 投稿者 35G-13_www.gombakunited.com

佐賀を代表する偉人と言えば、内閣総理大臣を務め、早稲田大学の創始者でもある大隈重信です。
この大隈重信の生家の隣に建てられているのが大隈記念館です。
記念館には、大隈重信に関する歴史的な資料や展示され、その生涯をイラストや映像で知ることができます。
偉大な政治家の生涯を知りたい、という人は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

記念館の近くには、佐賀城本丸歴史館があります。
歴史館では、佐賀藩が歴史の中でどのような役割を果たしたか、など佐賀の歴史を深く知ることができます。
また、春はこの近辺には美しい桜が咲き誇ります。
桜並木を歩きながら散策してみるのも良いのではないでしょうか。
また、春の季節は、記念館から少し足を伸ばして、桜の名所としても有名な神野公園に行ってみてはいかがでしょうか。

春はお花見客で賑わう場所です。
神野公園近辺を流れる多布施川沿いの桜並木もとても美しい桜のスポットです。
さらに古代の歴史に興味がある人は、邪馬台国のロマンを感じることができる吉野ケ里公園に足を運んでみるのも良いかもしれません。
物見やぐらなど古代を再現した建造物をみることができます。

 

歴史に触れる佐賀の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

カテゴリー 未分類 | コメントは受け付けていません。

道路の特徴を知る

投稿日 2014年2月14日 12:15 PM | 投稿者 35G-13_www.gombakunited.com

車を運転する時に気をつけなければならないことで、どのコースを選びながら走行するのかというような問題があります。

 

自分が割とよく知っているルートであれば特に問題がないのでしょうが、例えば県外等の遠出をするような場合は、その殆どが知らない場所を必然的に走って行くこととなります。もしあまりルートが分かっていない状況でしたら、運転の途中で脇見などが発生し、それが交通事故へとつながる恐れは十分に持ち合わせているということになります。事前に経路をしっかりと調べておく必要が出てくるのです。

 
日本各地には色々な道路の特徴があります。東京のようなとても混み合うような場所を走ることもありますし、または北海道のような直線がずっと続くような道もあったりと、色々なケースがあるものです。

 

例えば佐賀県の場合はどのような特徴があるのかと言いますと、地方の県ということもあり、山間部を走ることが多くなります。その山間の運転を楽しむこともおすすめですし、また山の頂上付近からの眺めを楽しむことも良いでしょう。
しかし山間部は必然的に距離を多く走るということになります。事前にどの道がどこにつながっているのかということや、トイレ休憩をどこで取るのかということを調べておくことをおすすめいたします。

カテゴリー 未分類 | コメントは受け付けていません。

伊万里

投稿日 2014年2月14日 12:14 PM | 投稿者 35G-13_www.gombakunited.com

日本には各地に道の駅が有ります。
道の駅は車を利用する人の憩いの場でもあるわけですが、佐賀県には伊万里と呼ばれる道の駅が有ります。

この道の駅があるのは国道202号線沿いで、南波多町と呼ばれる場所に位置しています。

 

この道の駅から車で10分ほど行った場所には、大野岳自然公園があり、道の駅から車で20分ほど行った場所には鍋島藩窯公園があり、何れも観光スポットとして人気の高いエリアです。

 

道の駅の楽しみと言えば、お土産品や食事と言えますが、この道の駅ではこの地域で生産されている食材を使った色々なメニューを楽しむことが出来ます。
例えば、この地域は牛の生産地でもあり、この牛を使ったカレーライスやハンバーグ、そしてサーロインステーキなどは人気の高いメニューだと言われています。

 

一つのブランド牛としても存在している事からも、この地域の名物となっているわけです。
尚、この牛は、上質な霜降り肉の舌触りや、芳醇な風味が特徴であり、人気のある食材の一つでもあるのです。

 

また、この道の駅と言うのは、新しい農村の発展を目指し、都市の人々とのふれあいを大切にし、地域の活性化に繋げる目的で作られていると言います。
特産物を初めとして、先ほどのブランド牛や体験館なども用意されていると言います。

カテゴリー 未分類 | コメントは受け付けていません。

なぶら土佐佐賀

投稿日 2014年2月14日 12:13 PM | 投稿者 35G-13_www.gombakunited.com

自動車の運転に疲れた時には、近くのお土産店や道の駅で休憩を取るという方も多いことと思います。
休憩のつもりで立ち寄って土産店などに興味を持たれる方も多く、ご当地のグルメを発見される機会も大変多くなっています。
これから開業予定の「なぶら土佐佐賀」では、地元で取れる食材を使ってのグルメを楽しむことができるよう予定されています。
季節毎に異なる料理で観光客を楽しませ、このグルメを目的として立ち寄る方も増やしていこうという狙いです。
特にカツオを使った料理は人気が出ることと思われ、その季節にはお祭りや体験コーナーも開設され多くの方の来場を期待しています。
地元の名産品を売るテナントも多く出店する予定となっており、特に海産物を扱うお店では買ったその場で味わえるスペースを設けてより味に親しんでもらおうと考えています。
季節毎に違うメニューも予定されているので、1年を通して楽しめる道の駅となるよう計画されています。
平成26年4月かたの開業となるので、ゴールデンウィークあたりには大変な混雑となることが予想されています。
興味のある方は事前に周辺の情報を調べて、より楽しめるよう計画されてみてもいいのではと思います。

 

カテゴリー 未分類 | コメントは受け付けていません。

まったり旅なならここ

投稿日 2014年2月14日 12:12 PM | 投稿者 35G-13_www.gombakunited.com

まったりとでかけてみるということであれば、吉野ヶ里遺跡の観光というのはぜひとも入れておきたいところです。
非常に広いという事でもあるので、のんびりと時間をかけて出かけてみるというのがお勧めです。
古来の文化を垣間見るということもできるこの遺跡を散策するのは、かなり有意義な時間が過ごせることも請け合いです。
食事処もなかにあるので、昔の人びとの食生活を考えながら、ランチをするというのもいいのではないでしょうか。

 

 

また遺跡から外に出てちょっと進むと、道の駅があります。
この駅は、ヤマメの塩焼きであったり、天然水を利用して作られたパンなどが人気です。
こういった地元の食材を扱っている道の駅というのは利用しても楽しいですし、ついつい長く時間を過ごしてしまうものです。
湧水も無料で利用できるということですから、渇いたのどを潤して元気を取り戻してみるというのもおすすめでです。
こちらからさらに足を延ばして、立ち寄りの湯を利用するというのも楽しいものです。
サザンカ自生北限地帯も非常に近いところにあり、こちらを見に行くというのも自然を堪能できる機会になるのではないでしょうか。
国指定天然記念物になっているということでもあるので、見る価値があります。
自然や文化などさまざまなものが一堂に集まっているという事でもあるので楽しみながらの旅ができるということでも魅力ある場所でもあります。

カテゴリー 未分類 | コメントは受け付けていません。

桃山天下市

投稿日 2014年2月14日 12:10 PM | 投稿者 35G-13_www.gombakunited.com

桃山天下市は、佐賀県唐津市の国道204号沿いにある道の駅です。施設内の農林水産物直売所には地元でとれた新鮮な野菜の他に、玄界灘で獲れた鮮度抜群な海の幸などがあります。

特に玄界灘産の天然活サザエは、身が大きく網の上で焼いてグツグツとエキスが煮立ったら醤油をかけて食べるいわゆるサザエのつぼ焼きにして食べると最高です。

隣町呼子町の宝凍イカや脂がのったアジの干物、身が厚く大きいスルメイカの一夜干し、柔らかい身のアジの干物などは人気商人の一つになっています。また、商品名がユニークな「めし友4点セット」は、甘いかつお梅にコリコリ食感がたまらない梅クラゲ、甘辛い味わいのくじらの軟骨である松浦漬け、もろみの中にイカがぎっしり詰まったも「あっ!これいける」、イカの塩辛など店の人気商品を詰め合わせたセットで贈答品などとしても大変喜ばれています。

 

その他には、厄除け長寿を願い米粉とさつま芋を練りこんであんこや黄粉などを味付けした「いのちの長だご」、イカしゅうまい、サザエや筍、椎茸などが入ったサザエ弁当、佐賀県産の和牛が入った「上場亭のオリジナルカレー」、ウニ飯の素やイカ釜飯の素などこの地域ならでわの物を、沢山購入する事が出来ます。

カテゴリー 未分類 | コメントは受け付けていません。